MENU

むずむず足症候群は手術する必要性あるの?治るの?クリームで治せます

むずむず足の原因を治す
夕方から夜にかけてじっとしていると足に不快な感覚が。むずむず足症候群かもしれません。

 

歩き回っているとその感覚がなくなるけれど横になっていると気持ち悪くなかなか寝付けず、十分な睡眠が取れていないので日中に眠気が襲ったり疲労感を感じたり

 

不眠や倦怠感は不安な気持ちを引き起こし、うつ状態になることも。この症状が現れるのは夜だけとは限りません。

 

日中でも飛行機や電車内・映画館など長時間座っていなければならないというときにむずむずしてきて足を動かさずにはいられなくなってしまったり。

 

止めると違和感を感じてしまうので止められず、と日常生活や仕事などに大きな支障をきたしてしまうのです。

 

むずむず足の原因

むずむず足の原因を治す
鉄欠乏症貧血や慢性腎不全・パーキンソン病などの病気や、治療のために飲んでいる薬剤が影響したり、妊娠や月経過多によって鉄分が不足していたりなど原因がはっきりしている二次性症候群もありますが、

 

多くは発症原因が分からない一次性です。

 

この病気が初めて文献に載って300年以上経つ現在も、原因は完全には解き明かされてはいないのです。

 

ただ、最近になって、脳の神経伝達に原因が潜んでいるのではという説が有力になってきています。

 

特にドーパミンという神経伝達物質が関係します。

 

 

ドーパミン

むずむず足の原因を治す
ドーパミンはやる気を引き出す脳内物質ということで有名ですが、それだけでなく不要な刺激をカットする役割も持っています。

 

人の体は常にさまざまな外部刺激を受けていますが、ちょっとした小さな刺激にもいちいち反応していては重大な刺激への反応が遅れてしまいます。

 

それを防ぐためにドーパミンが働くのです。

 

ただ、ドーパミンの機能が低下することで本来ならブロックされるはずだった小さな刺激も必要以上に伝わってしまう、これがむずむず足の正体だというのです。

 

 

鉄分不足

むずむず足の原因を治す
ドーパミンの機能低下の原因もまたはっきりとは解明されていないものの、鉄分不足が関係しているということは分かっています。

 

妊娠中や貧血などによって起こる二次性も鉄分不足が原因となっていますし、現代人は仕事や育児と忙しくバランスの悪い食生活を続ける方が多いことからドーパミンの機能低下が起こりやすいのです。

 

飲み会続きだったり、インスタント食品や外食ばかりだったり、ダイエットのためにと必要以上に栄養の取り込みをストップすることで不足するのは鉄分だけではありません。

 

ドーパミンの材料となるチロシン・チロシンがドーパミンになるのを助けてくれる役割を持つ葉酸も不足するのです。

 

これらの栄養素が不足することでドーパミンの機能が低下し、誤信号が発信され足のむずむずという異常刺激が起こるのです。

 

 

むずむず足を改善

生活習慣を改善

この悪循環を断つのに手術までする必要はありません。まずは生活習慣を改善しましょう。

 

鉄分を摂るようにするのです。

 

できるだけ食生活をきちんとしたものに変えるとともに、不足しがちな栄養素はサプリメントも利用しましょう。

 

 

サプリメントやクリーム

むずむず足の原因を治す
むずむず足専用のサプリメントというのもあります。普通のサプリメント同様に飲むタイプの商品もありますが、塗るクリームタイプのサプリメントもおすすめです。

 

むずむずを防ぐために必要となる栄養素、鉄分や葉酸のほか、ビタミンCやアミノ酸・カルシウムなどを塗ることで吸収するのです。

 

また、メントールのひんやり感でより大きな刺激を与えてやることでちょっとした軽微な刺激に反応しにくくしてやります。

 

ラベンダーなどリラックスできるアロマオイルもブレンドすることで、リラックスでき、安眠できるようになるのです。

 

むずむずが起こらないようアロマの力で感覚をブロックし、栄養成分補給でむずむずが起きにくいからだ作りをするのです。

 

 

サプリメントやクリームの効果

むずむず足の原因を治す
サプリメントは、薬と違って副作用の心配が少ない代わりに即効性はなく効果が実感できるまでにはある程度の時間がかかるものです。

 

塗るタイプのサプリメントも同じです。

 

塗った栄養素によって体内に必要な分が行き届き、軽微な刺激に反応しにくくなり安眠できるようになるまでは、最低でも3ヶ月くらいは継続的に塗り続けることが必要です。

 

あせらず続けていれば次第にむずむずする回数が減ってくるでしょう。

 

症状が完全になくなるまでは時間がかかるでしょうが、確実に症状は軽くなっていくので安眠できるようになって日常生活も快適に送れるようになるはずです。

 

 

ナノテクノロジーの効果

むずむず足の原因を治す
栄養を摂るというと口から、あるいは注射などで体内に直接送り込んでやるのが通常のパターンのため、皮膚に塗ってやるだけではあまり効果がないように思えます。

 

ただ、専用クリームの場合、10億分の1のナノサイズにして配合しています。そのため通常なら皮膚からは吸収できないようなものも十分に入っていくのです。

 

サプリメントなのでいつ使用してもよいでしょうが、夜安眠できるよう、寝る前などがよいでしょう。とにかく毎日使用しましょう。

 

それでも効果が出ないという場合には睡眠障害の一つのため、整形外科や皮膚科よりも睡眠を専門とする医療機関に受診するほうがよいでしょう。